目から鱗!着物の着こなし術を海外から学ぶ

20170514

五月の連休にロスへ行った姪がLINEで送ってきた写真。

スタバで盗み撮り?したものだが、着物をガウンのように羽織っている。

本当の着物?それとも長襦袢?、着物風に仕立てたものなのか判断がつかない。

ロスのセレクトショップのウィンドウにも似たようなコーデが飾ってあったそうです。

Aka2crop_3

こちらはインスタで見つけたDANGER CONCEPTさんの画像。

よくある赤い道行をキュートなミニドレスに変換している。

道行のお馴染みの四角い衿、そして丈長のお袖が、フェミニンに見えるから不思議。

ブログ村に参加しています。ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

今が旬のタケノコ帯とお揚げつながりの狐の帯どめ

昨日はいただきもののタケノコを、木綿豆腐と人参と卵と混ぜて、片栗粉であげる、というレシピを試みたが、豆腐の水切りがいい加減だったので、もんじゃ焼きのようになってしまいました。今日はリベンジで、タケノコご飯の予定です。

写真はピンクやグリーンなどの縞の紬の単衣。はりがあるしっかりした紬です。これに今が旬のタケノコ柄(かなりモダンにえがかれています)の帯、そしてタケノコご飯にはかかせないお揚げつながりで、狐の帯どめをしました。

20170503b1

20170503c1

連休の天気予報を見ながら、着物の虫干しを兼ねて、店頭では着物の売り出しを開催中です。

大宮八幡様にお越しの際はぜひ、お立ちよりください。

20170503a1

ブログ村に参加しています。ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2017年1月22日 (日)

和柄をロックに

Daikoku




大黒様と恵比寿様、いそいそとビアガーデンへいらっしゃるみたいです。デニムバッグには蝙蝠。これを朱赤のパンツと紺のニットブレザーに合わせました。ライブハウスには、こんなスタイルで。和柄をロックに着こなすのも面白い。



ブログ村に参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

赤い帯と茄子紺お召しをnetshopにUPしました

継続が難しい私。ブログしかり、TWしかり、Netshopしかりです。今はインスタが性分に合うといちばん熱心ですが、すぐに冷めるかもしれません。

もう少し商売を頑張らないとまずいと商品をnetshopにUPしました。写真を撮って、コピーを書いて、時間がかかりますし、低下した頭も使います。

通販をやられて、まめに更新をしていいる同業者のかたがた、本当に偉いです。(従業員が専門にいるところは別ですが)

杉並ネットショップhttp://suginami.ocnk.net/を覗いてくださいね。

1本は欲しい紬八寸帯http://suginami.ocnk.net/.product/500

20170119

Akaobi21a

お茶席にも、ひと味違う茄子紺の紋お召し http://suginami.ocnk.net/.product/499

Kon1a

Kon3a_2

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

赤い服とシナモンで寒さに強気

クリスマスが楽しいのは赤と緑が街にあふれるからかもしれません。ブルーや白のイルミネーションや飾りは大人モダンですが、寒い日に楽しい気持ちになれるのは定番のクリスマスカラーです。昨日は雪、今日も夕方から冷え込んできました。赤い服は着ている人もそばにいる人も暖かい気持ちになれそうです。

20161125

今年の夏はアサイジュースとデーツで暑さをなんとか乗り越えました。冬はいつも生姜でしたが、今年はシナモンパウダー。毛細血管に働きかけるという効能を知り、冷え対策にシナモンを取り入れることに。林檎を煮て、たっぷりの蜂蜜とシナモン。重くないので、いつでも食べられるデザートです。トーストにかけても、紅茶やコーヒーにいれても良さそうですね。

20161125c_2

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2016年11月21日 (月)

寒い国からやってきたクルミ割り人形のマトリョーシカ

Kurumi_2

寒さに弱い私は、この時期、このまま冬眠したいといつも思います。とても眠いし、やたら食物を買い込むし、熊と同じような冬眠の準備症状があらわれています。

寒さに弱い= ヘタレ と長い間思っていたのですが、植物と同様に耐寒性がある人、ない人がいるということが最近わかり、少し安心しました。

寒いのは苦手ですが、いくつになってもクリスマスの飾りをみるとわくわく楽しくなります。

このクルミ割り人形のマトリョーシカは、もっとずっと寒いロシアから来ました。

菩提樹の木を二年間乾かし、成型して一つずつ彩色する、という手間がかかっているロシアの民芸品です。ルーツは日本のこけし、または寄木細工の影響をうけたとかで、親近感がわきます。

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

ハロウィーンとは関係ないオレンジの付け下げ

20161028b_2

西永福商店街のハロウィーンパレードは雨のため中止になりました。がっかりしている子供たちもいるのでは? こんな寒さでは 白雪姫の仮装は寒いかも。スパイダーマンとかなら暖かいかもしれない。服を四枚重ねても耐えられず、ついに暖房を入れてしまいました。

11月になると結婚式、12月にはクリスマスやイヤーエンド パーティ、そしてお正月と華やかな機会が多くなりそう。

こんな付け下げがあれば、華やかでありながら上品。どんな場所や機会でも、美しさに余裕と自信を持って臨めますね。

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2016年10月27日 (木)

秋なのにふわふわ甘い色

20161027

秋になったのに、春みたいなふわふわ甘い色が着たくなった。どちらもUSAの古着でいつどこで買ったかも不明。

古着の良いとこは、最初からトレンドでないところ。何年たってもトレンドでないけど着れる。カーディガンは長年よく着て、だいぶ薄くなっている。ワンピの方はブルーのカシミアのセーター(母のおさがり)やGジャンと合わせて何回も着ている。けれども、この組み合わせは初めて。

同じように、ある日、着物も帯との新しい組み合わせに気付くことがある。

自分の気持ちや時代の変化なのかもしれない。

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2016年10月24日 (月)

お人形の修理、その後


20161023e

20161023b

ひび割れ頭のお人形さんを修理しましたら、傷あとがわからないくらいきれいになりました。

修理の様子は過去のブログ(9月19日)に書きました。

きれいになって、なんだかお人形さんも嬉しそうに見えます。

お顔などひび割れしたお人形がいたら、あきらめないで修理をしてあげてください。私は素人の不器用者ですが、なんとかできました。

着物をご覧ください。小さい玩具柄でとても可愛い。

そしてお顔。目尻に黒い線、はなの下の溝、二重の線など細かい仕事と技に敬服いたします。

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2016年10月21日 (金)

足し算のファッションに疲れたら

20161020w


形のきれいなワンピースに惹かれます。コーデをあれこれ考えなくても良いし、すっきりと垢抜けて見えるような。足し算のファッションが重く感じられたら、サラッと一枚のワンピース。


ブログ村に参加しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

«地味な塩瀬帯を半襟と帯締めでモダンに着る