カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2016年9月14日 (水)

ウクライナの青年とマトリョーシカ

20160916_2

店に長身で金髪の青年が現れた。彼は上手な日本語で「ウクライナ出身。三ヶ月の交換留学生。日本のテクノロジーと文化を勉強するためにきた。アルバイトで作ったものがあるので見てください。」手に持っていた灰色のブリキ箱を開けると、マトリョーシカ、鉛筆、腕輪などが入っていた。やはり気になったのはマトリョーシカ。お父さん、お母さん、子ども、猫、ニワトリの入れ子。大きいお母さん、お父さん、子ども、猫、ニワトリもあった。それもかなりおかしい表情。私が気になったのは写真のチェブラーシカの入れ子。値段を聞いたら、かなり高く躊躇したが、日本で暮らすのは物価が高いし、気候も暑いし、ちょうどキャンセルした仕入れがあったしとか理由をつけて買うことにした。留学生は何度も何度も丁寧におじぎして帰っていった。

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村 雑貨ブログへ

| | コメント (0)

2016年9月 5日 (月)

不如帰の花が咲いた

20160905_2

20160905_4

店頭にある古い常滑の甕は廃業した八百屋さんがお引越しの際にくださったもの。中のヤツデと不如帰は、お客様が家を建て替えの際にくださったもの。どちらも捨てられないで、私の元にお嫁に来たのは何かの縁かもしれない。
どちらもいただきものだが、毎日見ていると愛情がわく。今日、不如帰の花は開き、控えめながら、私にエールを送ってくれた。
少し前に、通りすがりのおじさんが、この甕と植物を譲ってもらいたい、値段をつけるようにといわれた。しかしながら、この存在がなくなったら、私は結構さびしい思いをするとお断りした。
今日、不如帰が咲き、その姿を見て、やはりそばにいてくれて良かったと思った。

ブログ村に参加しています。クリックすると、いろいろなブログが見れます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村 雑貨ブログへ

| | コメント (0)

2016年8月31日 (水)

カオスはやっぱりカオス


20160831_3

20160831c_3

20160831a_3



この写真はキーウエストにあるアンティークショップ。画像は旅先からラインで姪が送ってくれたもの。この店の品揃えもかなりカオスだが、良い感じのカオス。

こんな雰囲気をめざしたいのだが、うちの店はすこぶるカオス、新しいもの、古いもの、東洋のもの、西洋のもの=古今東西、ボーダレスで節操ない品揃え。おまけに狭いので、何度、配置替えをしてもやはり訳がわからないカオスのまま。

ブログ村に参加しています。クリックすると、いろいろなブログが見れます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村 雑貨ブログへ


| | コメント (0)

2016年8月29日 (月)

ルコウ草、咲いてくれるかな

20160829_2

好きな花のひとつ、ルコウ草。店頭のプランターにあるのは、神奈川の空地に咲いていたものから種を採った。今年も三年くらい前に採取した種を蒔いてみたが、あまり勢いがない。それでも蕾を何個かつけてくれた。咲いてくれると嬉しいな。

ブログ村に参加しています。クリックすると、いろいろなブログが見れます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村 雑貨ブログへ

| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

真夏の来訪者たち

おしゃれな水玉蝶々さんが

店頭ガーデンに遊びに来てくれました

清楚な水玉柄の蝶々さん。ネットで調べたらヤマトシジミという蝶のようです。

_shizumi_2

水玉柄はどういうわけか、いちばん人気

今年の一番人気のTシャツは水玉。なぜでしょうか?縞やチェックより可愛くてフェミニン、年齢問わずにおしゃれに見えるからでしょうか。

Peacedot


歓迎できない来訪者です。ヤモリでなく蜥蜴君でした

植木鉢を動かしたら、なにかいる。ヤモリ?と思い写真付きでtwしたら、大阪の古着屋の姉妹屋さんに「やもりはも少しふわっとしとって指先が丸っこい」と教えていただいた。姉妹屋さんのtwは着物姿も見れるし、心情も伺えていつも楽しみにしている。ほんとだ、しっぽも長い。何回でも切れそう。(ついでに蜥蜴の尻尾切りの意味を確認。地位の高い人が自らの保身のために、自分より立場の弱い人に罪を擦りつけて切り捨てること。うーん、ありそう)

Tokage

お店にある、こちらはヤモリ君のTシャツ。デザインとしての爬虫類は好物です

このTシャツも長く人気のある一枚です。確かにヤモリの手は丸い。

22703289_2

最後の素敵な来訪者。 向日葵と一緒に明るさと元気をいただいた

Dscf4342

最後の来訪者は向日葵の花束を手に。本当にお世話になっているかた。なのに私はご挨拶もちゃんとできず。向日葵のような、あふれんばかりの明るさと元気を残して、暑い陽射しのなかに足早に消えて行かれた。

ブログ村に参加しています。一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

| | コメント (0)

2013年10月20日 (日)

西永福ものずき屋 ルコウ草ありがとう


私の大好きなルコウ草。今年もなかなか咲かずに心配したけど、暑さが一段落した頃から、つぎつぎと咲いてくれた。
今日の寒い雨のなか、てっぺんの小さな子が咲いてくれた。きっと最後の一花。
帰るときもまだ咲いていた。
お別れをいっているみたいに。

1382264468285.jpg

1382264474772.jpg


| | コメント (0)

2011年10月18日 (火)

西永福ものずき屋 遅咲きですが、今が花盛り、るこう草

2011_1018tennmei0001

6月11日に種をまき、ずっとずっと待っていました。遅咲きの小さい子ですが、とても可愛いです。この種の本家(神奈川県)のるこう草は、もう枯れて種になっています。随分長い間、待ちましたが、ただいま花盛りです。

ブログ村に参加しています。一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へにほんブログ村 雑貨ブログへ

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

西永福ものずき屋 るこう草の種まきました。

るこう草って、気になる植物。去年、神奈川県愛川町の空き地で発見。オレンジの花は初めて。種を取って大事にしまっておきました。

100905_11490002_2

6月11日に、るこう草の種をまきました。

2011_0615newsspring0008

6月15日には、こんなに可愛い姿であらわれました。まだ2つだけ。全部発芽してくれるかな。

2011_0615newsspring00142011_0615newsspring0015

ブログ村に参加しています。一押し、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へにほんブログ村 雑貨ブログへにほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

| | コメント (0)

2009年7月12日 (日)

野良は食わねど高姿勢

090710_12250001

大家さんのベンツの上でおくつろぎ。この野良は、人の姿をみかけても動じず、じろっと見返します。野良でも、痩せても枯れても、卑屈にならなくてもいいんだという、人生(猫生?)観があるようです。あばよと立ち去りました。 

090710_12250002

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

花が舞い 心静かに 長い午後

                          090410_11500001_2

桜が散って、なぜかほっとしました。桜には、美しい凄みがあります。あの死んでいるようなこわばった黒い枝のなかで、薄紅色の花びらが作られる、それだけ考えても、怖い。椿が咲いても、梅が咲いても、こんなに世の中が靄に包まれるようにはならない。

                            

               090330_13220001

               雪月花   長谷川玉純

| | コメント (0)

より以前の記事一覧