カテゴリー「篆刻」の記事

2016年10月 9日 (日)

篆刻に挑戦中

20161004c

彫刻刀を握ったのは、多分中学生以来かも。果たして、うまく彫れるのかどうかわからないが、道具をお借りして揃っているという、またとない恵まれたチャンスが到来したので、図々しくも落款彫りに挑戦することにした。

20161004e

落款用の石を固定させる、小さな板と炬燵みたいな木枠。(これには印床という名前がありました)石のサイズに合わせて、板の数や厚さで調節して固定する。こんな道具があったんだ。

その前に、まず落款のデザインを考える。苗字か名前?漢字?仮名?カタカナ?ローマ字?  書体は? 苗字の田中はデザイン的におもしろくないので名前に決めた。美知という漢字は入り組んでいて彫るのが難しそう➡平仮名に決めた。色んな字体を書いたり、デザイン化したり。平仮名のみちに決め、元の漢字のイメージを平仮名にかさねたデザインにした。美と智からのイメージをダブらせた平仮名のかたち。
これを逆さまに写して、油性マジックでなぞり、石に写す。
そして、文字と枠以外を彫っていく。思ったより、石は柔らかい。
集中しないと、すぐにはみ出て彫ってしまう。

だいたいが完成したところで、固定台からはずして、試し押し。

20161004d

上の部分、みの字の始まり、枠などのおかしいところを調整。

そんな試行錯誤中。

ブログ村に参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)